デルマー競馬場の特徴・高低差・コーナー曲率

海外競馬場高低差

毎年開催地が変わるブリーダーズカップがデルマー競馬場で施行されるのは、今回で2度目です。初回は2017年でした。

Where the Turf Meets the Surf 芝と波が出あう場所・・キャッチフレーズは素敵ですが
遠征する日本馬が出会うのは、小ぶりな楕円のトラックと超タイトなコーナーです
ダートトラックが芝馬場を内包するレイアウト。ダートは一周1600mちょい。芝は1400しかないよ。結果、コーナーがタイトで直線も超短い。日本馬どうする??
走り難そうな競馬場ですが、デルマーは米国内でもっとも事故が少ない優良競馬場です。2020年は1000発走で予後不良は 0.29件でした。

デルマー競馬場芝コース

距離別発走ゲート位置


トラック:一周1408m 左回り
各BCレースの距離:BCターフ2400m BCフィリメアターフ2200m
BCマイル1600m ターフスプリント1000m
直線:280メートル

コーナー曲率

ゴールポストの延長線上にある1コーナーと3コーナーは20R。2・4角は25R

大井競馬場でもコーナーRは35。探したら佐賀競馬場と同じくらいだった。あとは浦和のキツい方のコーナーがデルマー並。

中央の馬場にはない曲率が小さいカーブです。BCターフとフィリメアターフはこの角を6度通過。マイルも4度回ります。スプリントはワンターンで2回です。
2017 BC Filly & Mare Turf – Wuheida前回のデルマー開催時は1800メーター施行でしたが、欧米の馬は内ラチ沿いを器用に回るな~と思いました。
狭いコーナーだらけだし、直線距離は300メートル切るわで何時スピード上げるのか・・・日本馬大丈夫?

コース高低差

衛星写真が更新されておらず、ツール都合で測れませんでした。1コーナーが登りで他にも若干起伏がありそう、全体として2~3メートル高低差に収まる印象です。更新されたらコース断面図をアップします。

デルマー競馬場ダートトラック

距離別発走ゲート位置


Del Mar racing siteより
トラック:一周1607m 左回り
各BCレースの距離:BCクラシック2000m BCディスタフ1800m
BCダートマイル1600m ダートスプリント1200m
直線:280メートル

コーナー曲率

芝コースと同じ
1.3角:20R
2.4角:25R

コース高低差

芝より平坦っぽい。計測可能になったらアップします。


ビーズクッション 特大・ 洗濯OK

BCデルマー施行時の勝利時計は?

2017年デルマー開催時の各レース勝利時計を掲載します。当日の馬場状態はダートFast、芝Firmでした。日本馬もこれくらいで走れば勝てるかも。

Breeder’s Cup芝レース

レース名距離(メートル)タイム
BCターフ24002:26.19
BCフィリー&メア18002021年は22001:47.91
BCマイル16001:34.55
BCターフスプリント100056.12

Breeder’s Cupダートレース

レース名距離タイム
BCクラシック24002:01.29
BCディスタフ18001:50.25
BCダートマイル16001:35.20
BCスプリント12001:08.61




コメント

タイトルとURLをコピーしました