ダックダックゴーで検索すべきは、こんな時こんな人

DuckDuckGo

「ダックダックゴー」は、ストーカー行為をしない検索エンジンです。あなたが何を検索し、訪問先のサイトでどのように振るまい、どれくらい滞在したかを、追跡しません。

追わなければ、記録や情報は保有できません。ダックダックゴーを使えば、あなたの検索履歴は残りません。

DuckDuckGoを使うべき人やケース

・エロサイトを訪問する
・消費者金融やカードローンの検索常連
・てっとり早い資産運用法を探しまわっている
・自分や家族の病状を調べたい

エロサイトの閲覧

悪いことではありませんが、あなたの行動は掌握されています。とくにバツが悪くなるのは、以下のような瞬間です。
「調べたいことがあるから、借りていい?」可愛い彼女があなたの端末でネット探索をはじめると、出るわ出るわエロ広告の山が。IT広告の仕組みにうといアーパー系の女の子でも、画面がエロすぎて変だと感じるはずです。
オンライン行動の履歴は、ひとではなく端末が主役です。あなた以外のひとが使うときも、ターゲティング広告は容赦なくエロ広告を並べてきます。恥ずかしくない?

借金情報の検索

既婚のひとは特に注意です。あなたの嫁のセンサーは、感度がバツグンです。審査なしで借りれます♪ 債務整理でスッキリ爽やか 気軽に自己破産などのページや広告が表示されたら、嫁が見すごすとでも思いますか?
自宅を戦場にかえる必要はありません。いま破滅しなくても、その日は後でやってきます。それまでは平和に過ごしましょう。今すぐダックダックゴーへ!



すぐにお金を増やしたい

「手持ちの資金を手っとり早く倍にしたい」誰しもそう願います。世の中には、あなたの切実な願望に罠を仕かける、海千山千がゴロゴロしています。
スイスの老舗のプライベートバンクですら、10%以上の利回り運用を要求すると顔をしかめる低金利の時代です。頭は大丈夫か?と冷静に判断できるあなたは、グーグルでも問題はありません。
「あるに違いない」と目がすでにお皿のひとは、海千山千たちの優良顧客です。あなたを狙って全方向から広告が表示されることでしょう。ダックダックゴーで今すぐコンビニバイトを探しましょう。

病状の検索

あなたや家族が病にふせると、病気や病状の情報を集めずにはいられません。グーグルが、医療や健康に関する検索結果に大ナタをふるったおかげで、善良な市民からうさん臭い情報が遠ざけられたのは朗報です。
けれども完璧ではありません。ツイッターでは、「ブロッコリを食べると癌が消える」という広告を告発する情報が流れていました。症状や病状、改善法は?などと入力し餌をバラまくと、自動表示の広告が何を売りつけて来るのか、分かったものではありません。ノーサンキューならダックダックゴーです。



Googleや他の追跡系サーチエンジンを使うべき人やケース

世の中には、ダックダックゴーを使わないほうが良いケースも存在します。以下のような場合です。

・面倒くさがり屋でショッピング好き
・爆弾をつくりたい
・テロリスト

面倒くさいけど買い物大好き

ネット通販が猛威をふるってなかった時代、買い物は足で行う行為でした。店から店へと歩きまわっても、納得できる商品に出会えなかったこともあります。それが今はどうでしょう。ネットでちゃちゃっと検索すれば、いろんな物が出てきます。
グーグルや追跡系検索エンジンの利便性は、それ以上です。頼むまえから、気に入りそうなものをバンバン並べてくれます。ネット上の振る舞いを監視してくれているので、あなた以上にあなたの嗜好や関心事に理解が深いのです。
オンラインでどのページを何分閲覧したかは、ブラウザのクッキーやOSの広告識別子ににIDが紐付けられて、あなた情報をためこんでくれています。便利ですよね~買い物がすぐに終わります。

爆弾を作りたい人やテロリスト

物騒ですね。やらかしたら一番最初に吹っとぶのは、あなたの四肢です。全力で止めたいところですが、どうしてもと言うのなら、情報収集はグーグルや追跡系のサーチエンジンがお薦めです。
その方が良いことだらけです。プリンストン大学の調査によると、グーグルはネット界の76%に及ぶ領域に、トラッカーを仕こんであなたを見守ってくれています。
検索行動を皮きりに、閲覧状況を丸ごと把握して、お友達まで芋づる式に教えてくれることでしょう。ダックダックゴーではそうは行きません。彼らの会社には記録が残っていないのですから。
だから、平穏とは言い難いあなた方は、グーグルや追跡系のサーチエンジンをデフォルトで使うべきです。その方が、良いことだらけです、社会にとって。ダックダックゴーで検索したところで、サーバーやISPに足跡が残ります。ここは潔くいきましょう。
ダックダックゴーって儲かってるの?
「ダックダックゴー」の検索表示画面は、ずいぶんとスッキリしています。グーグルでお馴染みの、PPC広告がありません。こんなに殺風景で、利益出るの? それ以前に、検索エンジンの開発運営コストや、メンテナンス費用は捻出できてるのか心配させるほどで...

コメント