「第1回サウジカップ結果」全出走馬の着順・走破時計・レース動画

サウジカップ

全ランナーの着順とタイム

開催日:2020年2月29日
競馬場:サウジアラビア キングアブドルアジーズ
コース:ダート左回り・ワンターン
コースレコード: 1:47.44
馬場状態:Fast
ランナー 調教国 騎手 走破時計
1 Maximum Security 牡4・アメリカ Lサエス 1:50.58
2 Midnight Bisou 牝5・アメリカ Mスミス 1:50.69
3 Benbatl 牡6・英国UAE Oマーフィー 1:51.03
4 Mucho Gusto 牡4・アメリカ Iオルティス 1:51.05
5 Tacitus 牡4・アメリカ レスカーノ 1:51.32
6 Gold Dream 牡6・日本 Cルメール 1:51.51
7 Chrysoberyl 牡4・日本 Cスミヨン 1:51.84
8 Mjjack 牡6・サウジアラビア Aアルーフィ 1:51.99
9 Magic Wand 牝5・愛国 Rムーア 1:52.59
10 Gronkowski 牡5・UAE Fデットーリ 1:53.50
11 Mckinzie 牡5・アメリカ Jロザリオ 1:55.47
12 Great Scot 牡6・サウジアラビア Aモレノ 1:56.30
13 Nouth America セ8・UAE Rミュレン 1:58.71
14 Capezzano セ6・UAE Mバルザローナ 2:00.77

サウジカップのダートトラック

キング・アブドゥルアジーズ競馬場

サウジカップのコース画像ー公式サイトよりー

コース特徴

左回りのワンターン。向こう正面直線の長さは約800m。表層の砂は深めで88.9ミリの厚み。各陣営が共通して、時計のかかるソフト馬場と評価。
コースレコードはサウジ調教馬による、1分47秒44。第一回サウジカップは、米国勢を中心に世界のトップホースが出走した。馬場状態はFASTだったが、勝ち時計は1分50秒58と非常に遅い。
各馬ともに、本国での持ちタイムより2秒以上遅い時計でゴールした。

サウジカップのレース動画




コメント

タイトルとURLをコピーしました