「シュヴァルグラン次走」インターナショナルステークス複勝は現実的

スーパー牝馬

速報
ヨーク競馬場 Going:Good


夜中に1ミリ程度のお湿りがあっただけ。本日は曇の中に晴れ間が見える天気です。馬場状態は良好。シュヴァルグランには追い風ですね
8月21日、シュヴァルグランがインターナショナルステークスに出走します。英国遠征2戦目は、ヨーク競馬場で開催される、2000メートルのG1レースです。
前走のキングジョージとは異なり、資料を漁れば漁るほど、同馬の3着内が現実味を帯びてきました。その理由を述べていきます。
キングジョージでシュヴァルグランを買う?正気の沙汰ではないと思いました。でも今回は違うの。単勝は難しくても、複勝狙いならヘソクリを託せる。
Juddmonte International Stakes(G1)
競馬場 距離:ヨーク競馬場 2063メートル
賞金:優勝7200万円 2着2700万円 3着1300万円
斤量:4歳以上 牡・セ60kg 牝馬58.5kg 3歳3kg恵量

シュバルグランが複勝圏内の理由

  • 日本馬向きの馬場
  • 強豪回避・他レースへ散る
  • 英国の馬場に馴れてきた・叩き2戦目
  • 欧州馬はスピード不足
  • 日本馬を見くびるブックメーカー
  • 当日天気は良好予報
陣営
陣営
キングジョージは最悪の馬場でした。芝が雨水を蓄えタプンタプン、シュヴァルグランはつるっつる滑りながら走ったんです・・
脚が棒になるまで登らされる後半1600メートルに、ハイドロプレーニングで滑りっぱなしのシュヴァルグランは、お手あげの6着でした。
アンソニーヴァンダイクやデフォーが勝負を捨てて沈むなか、シュヴァルグランのマーフィー騎手は「こんなに一生懸命走る馬は見たことがない」とコメントを残しました。
シュヴァルグランは、ひたむきで真面目な馬のようです。次走のヨークは平坦で、当日は良馬場の予報です。鞍上はマーフィー騎手。長い脚が使えるシュヴァルの良さを引き出してくれそう。
シュヴァルグランのオッズ評価は、10ランナー中後ろから2番めです。「彼のピークは2年前、2000メートルは短すぎる、英国人は名前も知らない」ブッキーが当てるかといえば逆だしね、無視。
では、ヨークの左回りのコースをご覧ください




ヨーク競馬場

平らな馬場の直線は1000メートル

 >>ヨークのコースライド<< 
起伏がない!これは日本馬のターンです

インターナショナルSのレースレコード

最速タイムは2分05秒29。クリスタルオーシャンのお父さん、Sea the Starsが保持者です。速くて強い名馬でした。
一般的な勝利時計は2分7秒、8秒台です。ぺったんこ馬場の2063メートルでこんなに遅いもんなの?
糸状の地下茎が支える柔らかい地面と、長い芝を割り引いても遅い時計です。日英のタイム計測の違い、余分な63メートルを考慮して2秒修正を加えても、2分5秒か6秒台。
力とスタミナ勝負の馬場仕様の欧州馬は、ヨークのようなトラックでも、前半をゆっくり旅するのでしょうか?
ヨーロッパの馬はスピード不足。グッドウッドでレコードを2秒縮めて勝ったディアドラが、身をもって教えてくれました。

ブックメーカのオッズ

総大将のエネイブルは、翌日開催のヨークシャー・オークスに出走しそうです。インターナショナルSの1着は、クリスタルオーシャンで揺るぎそうにありません。
彼とワンツーのマジカルは、450万円の追加登録料を払ってオークスを走ることになりました。
2.3着にどの馬を持ってくればいいのか・・悩みはここからスタートします。
馬名 オッズ 備考
クリスタルオーシャン牡5 2.5 JRAだと単勝1倍台よね
キングオブコメディ牡3 4.0 マイルから初の距離延長
マジカル牝4 6.0 翌日のオークスへ
ジャパン牡3 6.0 休養きりあげ出走
サーカスマキシマス牡3 8.0 マイルから初の距離延長
イラーカム牡4 11.0 ヨーク大好き良血追加登録済
ロードグリッターズ牡6 17.0 ドバイでアーモンドアイの3着
アンソニーヴァンダイク牡3 21.0 エースから頭痛の種へ降格
リーガルリアルティ牡5 21.0 直近ヨークの2100mを2:14台
シュヴァルグラン牡7 21.0 2000mどうかな?
サンダリングブルー牡6 33.0 JCアーモンドアイの10着




シュヴァルグランのコンテンダーズ

超良血が電撃参戦

あの馬が出てくるぞ」父フランケル母アトラクションのスーパー良血4歳馬、イラーカムです。970万円の追加登録料を負担して、出走登録完了です
イラーカムは地元ヨークシャーがベースです。先月末、ヨークステークス2000メートルG2で、アディーブを3馬身半突き放して勝ちました。走破時計は2:12.47、遅かったのは重馬場が原因です。


イラーカムが距離を伸ばしたのは今年に入ってから。2000メートルは4戦3勝で、負けレースは3着です。良馬場でも重馬場でもこなせます。
ちなみに、ディアドラが勝ったナッソーSも2000メートルでした。イラーカムも、同じコースを5月に走っています。良馬場でラップは2:05.68。ディアドラより3秒遅いです・・

登録だけで出走回避の馬

オブライエン師期待のジャパンも登録だけかと思いきや、出走することに。

We were thinking of a little break.We’ll maybe look at the (Irish) Champion Stakes or an Arc trial around that time, something like that

7月14日のパリ大賞優勝後は「ちょっと休ませようと考えてた。愛チャンピオンか、そのあたりの凱旋門賞トライアルを考えている。んな感じだ」
足元の勝ち星が少ない師の厩舎事情と、馬の状態の良さからか、復帰が前倒しになりました。彼はシュヴァルグランの驚異となるでしょうか?

ジャパンは今年の5月16日に、ヨークの2000メートルG2ダンテステークスに出てたよ。2分10秒24で優勝したテレキャスターの4着。馬場状態は良好でした。来るなら来いや~
俊足トゥーダンホットとテレキャスターが叩きあう後方での4着でした。切れる馬には見えません。
が「最近のぼり調子で、春にくらべ格段に速くなった」と、オブライエン師が太鼓判を押しています。同厩舎からは3頭出走。ムーア騎手が乗るのはどの馬なのか、注目が集まっています。

距離延長の3歳組

フラットなヨークの馬場を、距離延長の試金石にする馬が数頭います。クリスタルオーシャンの次にオッズが低いキングオブコメディや、オブライエン厩舎のスピード自慢サーカスマキシマスです。

マジカルより評価高・キングオブコメディ

ブックメーカー数社がマジカルよりオッズを低く設定したのが、キングオブコメディです。6月18日にアスコットのG1マイルで、外から矢のスピードで突進するも僅かに届かず。

>>St. James’s Palace StakesG1<<


キングマン産駒の3歳牡馬は、4戦3勝、連対率は100%です。ただし2000メートルは初体験。
動画のアスコットのマイルは終始のぼりのコース、前々走のサンダウンのマイルも後半ハーフは上り坂です。あがりのスピードにくわえ心肺機能も強そうです。
わたし
わたし
オッズがやたら低いのは、ゴスデン師が適性は2000メートルって断言してるのも理由かも。鞍上はデットーリ騎手だよ

マイル勢が最初から飛ばすのか、直線でスパートするのかは謎です。速めのペースで流れてバテたところを、シュヴァルグランの長い脚が捕らえる!これは良い展開ですよね。

問題児と化したアンソニーヴァンダイク

英ダービーを華麗なレコードで制したアンソニーヴァンダイクは、陣営の胃痛の種になりました。
日本のサートゥルナーリアに米国のニュースペーパーオブレコード、今度は英愛の3歳エースが迷走です。

>>前向いてシッカリ走れ!<<
キングジョージでは、チークピーシーズを装着されてしまいました・・

矯正馬具のアンソニー君

もう一度トップレベルと認めさせるには、性根を入れ替えなければならない」脳内でアンソニーを降格させ、ジャパンをエースに昇格させたと言われるオブライエン調教師は、冷ややかです。
効果虚しく、キングジョージは10着でした。戦績にはこの馬のムラが良く現れています。ただスピードはあるので、本気を出したら怖そうです。返し馬のさい、矯正馬具をつけてなければ要注意かも。
※アンソニー君は前日にランナーから外されてしまいました(><)



シュヴァルグランの叩き2戦目法則が発動?

見くびられる日本馬

日々トレーニングを重ね、欧州馬場の攻略法を身体で覚えた日本馬の怖さを分かってないのは、各ブックメーカーでしょう。
ナッソーSのディアドラのオッズは、各社10位以下の評価で20倍前後でした。今回のシュヴァルグランも同様です。休み明けの2戦目に結果出すジンクスが発動するかも。

シュヴァルグランのスピード

>>大魔神がキレたシュヴァルグランの逃げ<<


福永さんが先頭で逃げ、佐々木オーナーが激おこした2017年宝塚記念です。最後は疲れて失速しましたが、基礎スピードは速いですよね。1800メートルあたりまで保ちました。
逃げから2年。シュヴァルグランは7歳です。気持ちは前を向いても、カラダがついていかないのではないか?
2019 Dubaiシーマクラシック動画では、最後のコーナー抜けるや否やギアが入りスパートしました。
2000メートル近く走った後の460メートルを、失速せずにゴールイン。ヨークの直線の長さは、メイダンの倍以上です。マックス走れる距離で仕掛ければ、3着内は非常に現実的です。

当日の天気

8月17日現在の予報では、21日の天気は晴れから昼過ぎパラパラ雨、最高気温は19度です。英国の天気はただでさえ変わりやすいので、様子見モードを続けます。
※出走ランナー情報や天気の詳細は、随時新しくして行く予定です。

研究が功を奏して、キングジョージは、¥10000→¥11500になりました(笑 デフォー君がやらかさなければ、目標の3倍は達成できたはず。シュヴァルグラン様、今回はお願いします(人)

コメント